転職を考えている方へ

 私は今まで4度の転職をしてきました。その経験を活かしてアドバイスしたいと思います。

 

 まず、転職に当たって考えるべきことはお金についてです。若い人であればそれほど間をおかずに次の職場を見つけられると思いますが、30代の半ばを過ぎれば年々転職は厳しくなります。ですから必ず収入が途切れる期間があるということを念頭に置き、少なくとも1年間は無収入で生活できるくらいのお金を貯めてから転職に踏み切るべきです。

 

 充分な退職金が出るような企業ならいいのですが、そうではない場合、お金の問題は大きな負担になってきます。私は失業給付金があれば何とかなるだろうという安易な考えで大した貯金もなく退職してしまったものの、なかなか次の仕事が決まらず、非常に苦しい生活を強いられたという経験があります。

 

 また、早く仕事を見つけなければと焦った挙句、ブラック企業に入ってしまうということにもなりかねませんから、お金の問題は非常に重要なのです。

 

 転職者の多くはハローワークを利用して仕事探しをするものと思います。私の場合もハローワークをメインに仕事を探しましたが、これが結構時間がかかるものです。長い時間待ってようやく窓口にたどり着いたと思ったら「この会社は女性しか求めていないんですよ」の一言で門前払いならぬハローワーク払い。これでは長い待ち時間も無駄になってしまいます。

 

 ハローワークで閲覧できる求人票には性別による希望は記載できないことになっています。また、年齢や経験についてもほとんどの求人票では“不問”となってますが、窓口で問い合わせると実際には企業側からの条件がついていた。という事が非常に多いのです。

 

 ですからハローワークの窓口に並ぶ際には、複数件の求人票を用意して、この中で自分が応募できる求人はどれなのかを窓口で選んでもらうというやりかたが時間の節約には良いと思います。

 

 そのうち、求人票を観るだけで、性別の希望くらいは判別できるようになりますから、効率のよいハローワークの利用法を身につけましょう。

 

 以上、微力ながら私からのアドバイスでした。



このページの先頭へ戻る